SEO対策

お絵描きBBS お絵描きチャット カウンター 雪ノ下 -ユキノシタ- そろそろ始動しますかな
FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

雪ノ下 -ユキノシタ-

適当に絵やゲーム作成日記、ゲーム体験談、その他生活などについてこれまた適当に書いていこうかと!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

そろそろ始動しますかな 

コウゾウ「ついに始動するときが来たか・・・・」















ユノノノ「まぁやっとこさ重すぎる腰を上げたって感じですか・・・」






タイトル通りに始動する時が来ました。






正直な話、ちょっと暇になったからやってやろうかと


さて、そんなことはどうでもいいぜーーーーーー!!!!!!



では早速作成するゲームを2つ紹介させていただきます。











momomeno「明らかに不穏な文字が見えるんですけど・・・・」


ええぃ!!!!かまわぬではないかぁぁぁぁあ!!!!
片方はシナリオ完成してるんだよ!!!!!







ということでまず一つ目。




タイトル:     『きみはや。』

ジャンル:    『過去を清算する学園アドベンチャー』

対象年齢:   『全年齢対象』

配布予定:   『未定』

進行状況:   『シナリオは完成している』


あらすじ:   主人公こと”中嶋 浩輔”は近所では普通くらいの学園に通うごくごく一般の学生(だと思う)。ある日ふとしたきっかけで面倒そうな役回りの委員を押し付けられる。

「お前、”お助け委員会”の委員長な」

『お助け委員』と名づけられた(名づけたのは幼なじみ)委員会にはいつも連れ立って遊んでいるメンバーと今年から一緒になったクラスメイトの計6人で構成されたいた。参謀の一人も混ぜるなら7人になる。

他人を助けながら、宿題にテストに追われながら多忙な日々を過ごす彼ら。

時折顔を見せる町に隠された謎。

その中で気付いた大切な人の存在。

彼らはゆっくり、ほんとに足が止まるような速さだけど、
大切な人と未来へ歩いて行く、
                  ―そんな物語。





当たり前だと思っていたことの大切さを伝えたくて制作を決めたのが、・・・・えっとぉ、いつだっけ?

2年前?









かがみん「長っ!!!!」




シナリオの量(Kb)を友人に話したら、「とらドラの一巻程度の量あるな」とのこと。


ちなみに今回は一人ルートしか作ってないので、増える予定です。



っとこんなところですかね。







あるゅう先生「最近4文字のタイトルはやってますからねぇ」


違うよ!!!!ボクの方が先だったんだよ!!!!!?ホントだよ!!!!嘘じゃないって!!!!!!!あと、「。」入ってるから四文字じゃないよ!!









んでもう一つ、これは御影氏のブログのコメに不穏な言葉を残したやつをリアルにしてやろうかと(ぇ





タイトル:     『学園戦記せぶんすどらごん!』


ジャンル:    『モモメノを愛して仕方が無いアドベンチャー(嘘)』


対象年齢:   『18禁とかにしたら面白そうだけど、理性が働くので全年齢対象』


配布予定:   『遠い遠い未来かも知れぬ・・・』


進行状況:   『物語の大まかな流れだけ』



あらすじ:   第三の真竜「ニアラ」が倒されて早くも50年が過ぎ去り。世界各地では復興が進み、ドラゴンがつけた傷跡は人の心からも消え去ろうとしていた。

かつては永世中立を誓っていた「ミロス連邦国」。現在は先の大戦における女王の決断もあり、ハントマン育成学校「ヴァルハラ」が建造され、カザンに次いで多くの優秀なハントマンを排出している。


ある日、一人のファイター志望の少年がその門を叩く。

少年はそこで多くの学び、かけがえの無い仲間を作るだろう。


             物語はここから始まる。












マックスウェル君「文字通り『始まった』ばかりだな」



そういうこと。




まぁ、問題なのは最近絵描いてなかったからかなり画力落ちてることかな!!!!!!





空「・・・・・やばいじゃないですか・・・」







スポンサーサイト
ゲーム制作日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

製作決定おめでとうございます。

 こんにちは。

 おぉぉぉ~~! 始動されましたか!!

『とらドラ』一巻相当の量ということは……約200キロバイトぐらい? かな。それよりも、多いか少ないか位の量ですね。
 一作目、二作目共に勝手に期待させていただきますよ~。

 私は、そんなにたくさん書けない人間(というか、途中で投げる)ですので、純粋に憧れてしまいますね。
 とりあえず、私もそろそろ本分を全うしなければならないと思うので、奮起を促される記事でした。

 ……と、自分語りがまたしても。

 とりあえず、がんばってくださいね。

 では、失礼しました。

URL | 響鏡 空 #-

2009/05/24 12:43 * 編集 *

No title

空さんへ

かなーりひとりよがりな内容になること必死wwww
とりあえず期待してくれてるからには頑張ります、いや頑張れます!
ありがとうございます!
こんなちっぽけで変態な私でも奮起を促せるようなことができたなら幸いです。

URL | GABE #YthbZBMQ

2009/05/26 13:44 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukinosita411.blog56.fc2.com/tb.php/27-468cde11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。